FC2ブログ

Je vais en France avec le podcast!

大阪府立大学初級フランス語講座「ポッドキャストと行くフランス旅行~Je vais en France avec le podcast!」30講座中15講座を聞きました。

サイトでは配信された講座内容の和訳と語彙&文法が確認できます。また、テキストの後半に練習問題もついているので仏検対策にもなりそう♪練習問題は一気には出来ませんが、このGW中に出来るだけ解ける様に努力しなくてわっ

podcastで聞けない方はコチラのblogから...
パソ用:大阪府立大学初級フランス語講座「ポッドキャストと行くフランス旅行!」
携帯用:大阪府立大学初級フランス語講座「ポッドキャストと行くフランス旅行!」

まいにちフランス語【中級編】はどう纏めようかな~...と考えている間にもうすぐ5月(汗)今回はディクテ中心という感じなので、こちらはblogでは纏めずに勉強する事にします

新講座スタート

NHK ラジオまいにちフランス語 2008年 04月号 [雑誌]NHK ラジオまいにちフランス語 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/18)
不明

商品詳細を見る


明日から'08年度の講座がスタートしますね♪

私は今日慌ててテキストを買いに走りました(爆)
今回はラジオ版のみ購入していこうと思います。

TV、ラジオ共に講師陣も内容も一新されるようですが、特にNHK ラジオまいにちフランス語では「検定などの面接試験にも対応できる講座」を目指していく、との事なので、仏険対策にも良いかもしれません

関連サイト
ゴガクル:フランス語~TVで出て来た発音の確認も出来ます☆

”出来ない人”のための『勉強方法』

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55 「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
古市幸雄 (2007/06/21)
マガジンハウス

この商品の詳細を見る

主に「英語」を修得するためのノウハウ。について書かれていましたが、フランス語だってドイツ語だって、ポルトガル語だって要領はきっと同じ!!勿論、MBAにもFPにも応用出来るハズ!!

”どうして続かないのか”
”どうして成果が上がらないのか”
”どうしたら初期衝動を維持できるのか”
疑問に思っていた事へのヒントが書かれていました☆

詳しい事は著書を読んで頂くとして...(笑)

1.毎日短時間で長く続ける(一日の勉強量は少なめにして長期戦で挑む)
2.疲れる前に休む(勉強-休憩 時間を細かく何度も繰り返す)
3.一定期間内に何度も復習する
4.身銭を切る!(=教材、セミナ-参加など、自己投資をする)
5.テレビを見ない(若しくは録画しておいてCM等を飛ばして時間短縮)
6.隙間時間を活用する
7.”発音”に力を入れる(聞き取れないフレーズ=発音出来ないフレーズ)
8.先にゴールを決める
9.目標を視覚的に確認する(手帳に書き出す、紙に貼るなど)
10.基本のフレーズは丸暗記する

ざっとこんな感じでしょうか?
巷にあふれる学習ノウハウ本でも同じような事が書かれているかと思います。が、この本は「どうして出来ないのか」人間の脳システムや心理状態の面からも、勉強が続かなくなってしまう理由を分析して、対策を立てています。つまり、続けられないからダメなのではなく、やり方がちょっと違うだけらしいのです!!
まあ~、結局『続けられるか否か』は最終的には本人の意志次第ですけどね(^^;
でも最近ちょっと挫けそうになっている私の心には響いて来ました!

そうそう。
『試験に落ちる事以上に時間がもったいない事はない!一度での合格を目指す!』
というキビシイ~(>_<)意見も書かれていました(汗)

私の場合、まずは中期目標の【2008年春期 3級合格】ですね☆
...何度も言ってますが(笑)
また挫けそうになったらこの本を読み返して、頑張ります~

ミシュランガイド東京2008

MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008) MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)
(2007/11/22)
日本ミシュランタイヤ

この商品の詳細を見る


10/2のエントリーでも紹介しましたが、22日に「ミシュランガイド東京2008」が発売されました。
パリでも☆☆☆店は90店舗程なのに、日本では150店舗。凄い数です!
新聞報道の中で、☆☆☆のインフレ外国人が満足できるお店が多く選ばれたという批評もありました。

掲載されたお店はこのガイドブック発売後に営業に支障が出る程、問い合せの電話や予約が殺到したとか...。これだけ影響力が強いと選ばれなかったけれど良いお店ポリシーがあって掲載拒否したお店の立場はどうなんでしょう?と、一瞬思いましたが、国内旅行ですらどこか知らない土地へ行った際にはガイドブックを頼りにお店を選びませんか?でもそのお店、地元の人は滅多に行かないんだよね~。。。というパターンも往々にしてありますよね(笑)逆に現地でタクシーの運転手さんに聞いたお店<ガイドブックに載っていない>が美味しかった!というパターンもありますし(笑)ちゃんと残るお店は残る!んだと思います。
ただ、☆☆☆を獲得するという事は、「認められた」という事でもあるから、お店で働く従業員のモチベーションも上がるんじゃないでしょうか?私なら増々ガンバロー☆という気になるな

今回☆☆のお店も、☆のお店も、☆☆☆を目指して向上するきっかけになるだろうし。そういう循環が質の良いサービスを生んでいく...。このガイドブックがそんな役割になると良いですよね。私もいつか☆☆☆ランクのお店で優雅に(?)食事してみたいな~♪

関連リンク:ミシュランガイド東京

MICHELIN Voyager Pratique Japon

Michelin Japon. Voyager Pratique (Michelin-Gruene Reisefuehrer) Michelin Japon. Voyager Pratique (Michelin-Gruene Reisefuehrer)
(2007/04)
Travel House Media GmbH

この商品の詳細を見る


今日目にした新聞で、ミシュラン、外国人向けの日本旅行ガイドブックを刊行 という記事を見つけました。

↑の本がそのガイドブック。(2007年4月4日発売/19.90ユーロ)
実際にコーディネーターの方達が日本を旅して作られたらしく、フランスから来る観光客の好奇心を満たしてくれる内容になっているのだとか!
う~ん、、、読んでみたい...!!(笑)

もしかしてフランスでは「日本」が流行っているの?
という事を何かの折りに言った記憶がありますが、近年フランスからの観光客が増加しているのは、これに加えてユーロ高の影響が少なくはない、と言えると思います。でも、日本には京都、奈良、鎌倉、尾瀬など、歴史と文化と自然溢れる観光名所は本当にたくさんありますので、是非、このガイドブックを片手に、日本を楽しんで行って欲しいと思います♪

因に、東京、京都、奈良、日光、富士山、姫路城、厳島神社、飛騨高山が★★★ランク!!
...て殆ど世界遺産や有名観光地...ですね自然豊かな場所の方が★の数が多いのかな?


▼ 関連サイト
ミシュランガイド東京、登場!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

パリのアトリエを訪ねて

パリジェンヌたちのアトリエ パリジェンヌたちのアトリエ
ジュウドゥポゥム (2004/09)
ジュウドゥポゥム

この商品の詳細を見る


NHK ラジオフランス語講座 2007年 08月号 [雑誌] / 【パリのアトリエ】で紹介されていた『オレエリア・フロンティア』さんも掲載されている本です。
【パリのアトリエ】シリーズは大好きなコラムの1つ♪
こういった本で紹介されているお部屋は、国も個性も種類も違う物が所狭し!といった状態でディスプレイされているけれど、センスが良いのでゴチャ~ッ感じに見えないんですよね。そして、既成の物には”何か手を加えている”辺りも、物に対しての愛情を感じます。

このシリーズ、ちょっとずつ揃えていきたいな~♪

関連サイト;Jeu de Paume ※日本語

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

a' propos de l'auteur
* Welcome *
--*--*--*--
LINK FREE
--*--*--*--



::おしらせ::
管理人への連絡は各記事右下の
【拍手】を御利用下さい。
コメント&TBは承認制です。


モチベーションUPの1,2,3ぽち☆
s'il vous plaît!!

ブログランキング





ブログパーツ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
cate'gories
archives
liens
検索フォーム
coment
RSSフィード