スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」鑑賞

何かと評判の悪い『ダ・ヴィンチ・コード』を観て来ました。
パリの街並とフランスの風景、そしてフランス語、に触れる事を目的に!!

公開されてから大分経ちますが、ネタバレもあるので一応折りたたみ表記☆

映画のストーリー運びには期待してなかったけれど、カットされているシーンが多くて原作の面白さが感じられないな、というのが第一の印象。
謎解き1つ1つにかけている時間があまりにも短い(苦笑)

基本設定~キリスト教の事とか、シオン修道会の事、マグダラのマリアの事.....。それを解明しつつ展開しないと面白さが半減しちゃうんだけど、それにしても”背景”となる部分の説明が多くて、どことなくテンポが悪かったです。
前後編にするか、連続ドラマのような作り方でじっくり観たい(希望)

サー=リーはダンブルドア校長をイメージしながら原作を読んだのですが、映画ではガンダルフ!登場した時驚いちゃった(笑)

ジャン・レノ原作よりキャラが薄い。猛牛な雰囲気が出てなくて、ちょっと残念。


パリの街並とフランスの風景
 夜空に浮かび上がるエッフェル塔が綺麗!!
 小説を読むだけでは補えなかった、美術館、寺院、歴史的建物等を視覚的に捕らえる事が出来たのが嬉しい。
 イギリスの街並も然り。
 やっぱりいーねー。ヨーロッパ♪

フランス語
 日本人だからと言って皆が同じ抑揚で同じテンポで話をしないのと同じように、フランス人だからと言って全て同じ発音、発声ではないよね。
 特に、今聞いているフランス語は教材用の会話なので、聴き取りやすいように、凄く気を付けて発音されているな、というのを実感。

 それに、例えば字幕で覚えている単語sud(南)という文字を見つけて注意して聞いてもどこで言ったの~?!と軽くパニック(爆)でも知っている単語を探しながら観るのもナカナカ楽しい(ん?)作業でした

テーマ : ダ・ヴィンチ・コード
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

a' propos de l'auteur
* Welcome *
--*--*--*--
LINK FREE
--*--*--*--



::おしらせ::
管理人への連絡は各記事右下の
【拍手】を御利用下さい。
コメント&TBは承認制です。


モチベーションUPの1,2,3ぽち☆
s'il vous plaît!!

ブログランキング





ブログパーツ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
cate'gories
archives
liens
検索フォーム
coment
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。