スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作講座(応用編)の感想

映画にとって音とはなにか映画にとって音とはなにか
(1993/10)
ミシェル・シオン川竹 英克

商品詳細を見る


ううむ...。難しい!難しいですぞ?!今回の応用編!!

新作「オペラで学ぶ―運命の女『カルメン』を読む

とっても渋~~~いお声の川竹講師&ジョジアーヌ講師コンビの
ラジオ講座ですが、予想以上に難しく感じています
フラ語以前に、内容を追うので精一杯っ

がんばろ...。

コメントの投稿

非公開コメント

a' propos de l'auteur
* Welcome *
--*--*--*--
LINK FREE
--*--*--*--



::おしらせ::
管理人への連絡は各記事右下の
【拍手】を御利用下さい。
コメント&TBは承認制です。


モチベーションUPの1,2,3ぽち☆
s'il vous plaît!!

ブログランキング





ブログパーツ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
cate'gories
archives
liens
検索フォーム
coment
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。